ネット上のオリジナル小説を紹介。恋愛もの中心。簡易データベース。更新停止中のサイト多め。ネット小説をお探しの方はカテゴリまたはタグからどうぞ。


by toka-novel
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

言葉の定義

ファンタジー/完結/更新停止中/異世界/恋愛/

More
[PR]
# by toka-novel | 2008-06-13 22:39 | ブログについて

【黒の永久螺旋】

中編/連載中/更新停止中/近未来風/恋愛/
結婚/財閥/性表現あり/シリアス


――何も知らないあなたが呼んで わたしがひとつ喪われる
全てを奪ったあの男を、わたしは決して許さない――――。
CHINA(シーナ)国屈指の財閥子息、婚約者へと無理やり引きずり込まれた想子は、木蘭(モクラン)という新たな名と人生を与えられる。一方虚無を飼う男、凱(ガイ)も当初は連れて来られた女に何の関心も持たなかったが、……。 〈HP小説紹介文より〉


シリアス。何も知らない花が、知っていると思っていた花が、徐々に甘く隠微に香りを放ち始め、気づいたら体中に毒が回っていたようなシリアス感。(どんなだ)
愛を知る必要のない男が愛を知り始めてしまったら。愛してはいけない男に気持を許していることに女が気づいてしまったら。脆い二人の精神は崩れ始める。
残念ながら更新停止中。私がたどり着いたときにはもう停止していました。いつか再読して詳しい感想を書くことを希望。

サイト:海月の泳ぐ青い水[山葵様]
[PR]
# by toka-novel | 2008-06-12 22:19 | 恋愛・ファンタジー[連載中]

【無色空間】

追記:閉鎖されました。お疲れ様です。
短編/連作/現代/
会話/夢/

なぜか二人で夢の中。毎夜夢の中で繰り広げられる男女の会話。
姿見えぬ暗闇でのおしゃべりは、五ヶ月目に入っていた。
「今、おれは猛烈に困っている」「何?」──会話中心の中編小説。〈HP小説紹介文より〉

テンポのいい掛け合いが気持いい。〈「難しいでしょ。普通のことをあえて地味にやるの」〉と現実世界で言い切る女が言葉を返すのだから面白くならないはずがない。続編もあり。いろいろと説明するとネタバレになるのでここまで。

サイト:あるいは青色[はた様]
[PR]
# by toka-novel | 2008-06-11 21:46 | 現代[完結]
短編/連作/現代/恋愛/
バー/マスター/結婚/片思い/バツイチ
「エロエロマシンガン」 ・・・・・ 「私が好きなのはドライなヤツか甘いヤツ」
「ストロベリーぴんく」 ・・・・・ 「10年近く あの女に恋してたわけだ」
「レインボウ サワー」 ・・・・・ 「花嫁を見つめる優しい、だけど哀しい眼」
「スノウ ドロップ」 ・・・・・ 「二人きりの家族だった」
「オレンジ スカイ」 ・・・・・ 「でも、たぶん、救われた」
「はにぃベイベー」 ・・・・・ 「ある程度は好きだと思う」
「シュガー エッグ」 ・・・・・ 「落としてみようかな、と簡単に思った」
「ハイパーシンデレラ」 ・・・・・ 「ゆーあーべりーきゅーと!」〈HPより〉

変わった名前のカクテルを作るバーのマスターとその周辺の人々のお話。オムニバス形式で繋がっています。
まっすぐに生きてぶつかって泣いて笑って諦めて受け入れて。強くも弱くもない普通の人たちがただ生きているだけ。そんな話です。

サイト:祐tasuku[祐様]
[PR]
# by toka-novel | 2008-06-10 21:11 | 恋愛・現代[完結]

【パンチとジュディ】

短編/連作/現代/恋愛?(友人以上恋人未満)/
親友/友達/恋人/家族/

柊 長司 Hiiragi Tyouzi
柔らかな物腰と言動(一部例外)を持つが、それに感情は伴っておらず、ある意味冷たい 過去にイロイロとあり、兄に多大なコンプレックスが 本の傾向は雑食で哲学っぽいものから漫画まで幅広く 家事全般が主婦並に出来る
端野 安寿 Hasino Anzyu
中学までは黒髪だった小動物っぽい、可愛い系 調理部員だが料理は雑 キャラメル、抹茶ラバー 無邪気で破天荒な面と、ドライな面を併せ持つ 長司と行動を共にしているため、男寄り付かず 本人は恋愛に興味がない様子 〈HP登場人物紹介より〉

「ラク」だから一緒にいる。この関係に名前をつける必要性はあるのだろうか?恋人なんて甘ったるい感情はなく、でも家族のように踏み込ませてもくれない。他人はこの関係に名前をつけようとするけれど。ただ、隣が、居心地がいいだけなのに。
「カラメル」という題をつけた連作の中の一つ。長司と安寿の友人以上恋人未満のお話。間柄に名前をつけて、その名前の領域を超えて接することができなくなるというのならば二人の関係はただの「長司と安寿」でいいんだろうなあと思ってしまう。こういう関係にはちょっと憧れる。サイトの作品全体が同じ世界でオムニバス形式になっています。

サイト:青海堂[アヲ様]
[PR]
# by toka-novel | 2008-06-09 20:26 | 恋愛・現代[完結]

【Vice-King Selection】

追記:ついにリンクが切れてしまいましたね…。お疲れ様でした。
長編/連載中/更新停止中/ファンタジー/恋愛(未満)/
魔女/王女/皇子/政略結婚/兄弟/親子/
「ケッコン……ですか」
半年付き合った少年に別れを告げられた翌日、ユミルは父に結婚を奨められた。
来月の誕生日までに、夫を定めろと言うけれど……。
「……まあ十分予想された事態ですが。それよりも親父殿。この中の何人が、わたしの『本業』を知ってるんです?」〈HP小説TOPより〉

設定・キャラクターの心情・ストーリー展開など文句なしです。主人公の本業を決め、それでも自分に与えられた副業をおろそかにしない生き方には惚れ惚れします。カオパラらんきんぐで長く上位だった作品(確か)。残念ながら数年前から更新は停止中。
作者は黒皇子と白皇子とどっちとくっつける予定だったんだろうか。両方選ぶかそれとも選ばないという選択肢もあの主人公ならあり得るけれども。義経なみに兄上一直線な黒皇子か、ロイヤルスマイルの下に野望と少しの切なさを持っている白皇子か。やっぱり黒皇子かな?

サイト:Seasonal Value[蔡糸様]
[PR]
# by toka-novel | 2008-06-08 18:45 | 恋愛・ファンタジー[連載中]

【華鬼】

長編/本編完結/現代ファンタジー/恋愛/
鬼/花嫁/逆ハーレム(ある意味)

"鬼の花嫁"の刻印を持つ少女「神無」は、16歳の誕生日、連れ去られるようにして、冷酷で美しい鬼「華鬼」のもとへ嫁ぐ。連れ去られたその先には、多くの鬼とその花嫁たちが半ば幽閉されるようにして生活する学園があった。鬼や花嫁たちの嫉妬が渦巻き、奸計がはりめぐらされるその学園で、神無の身に危機が迫る!! 彼女に害をなそうとする鬼、命をかけて護る鬼、そして、彼女を疎ましく思う華鬼。さまざまな思いが交じりあう中、華鬼の残酷なまなざしの奥にひそむ苦しさを感じ取った神無は、知らず知らずのうちに彼に惹かれていくが…。 〈amazonより〉

鬼の本能は花嫁を愛すること。では愛を信じることのできない鬼が花嫁と出会ったら?花嫁の存在を嫌悪する華鬼の目に入る神無の姿。かすかな笑顔が心のどこかを揺らすのは鬼の本能だからなのか?それとも・・・。不器用な二人が互いに唯一の存在だと分かり合えるまでのお話。
イースト・プレスから書籍化も。少し話はズレますが、イラストを描いているカズキヨネさんてイラストレーターの世界では結構知られている方なんでしょうか?amazonのレビューで絵で購入を決めたというコメントがあってびっくりしました。

サイト:小部屋の小窓[梨沙様]
[PR]
# by toka-novel | 2008-06-07 10:33 | 恋愛・ファンタジー[完結]

【人質とあたし】

長編/完結/異世界ファンタジー/恋愛
皇族/戦争/悪魔/竜/誘拐犯/人質


――向き合ってばかりじゃ駄目なのよ。他には何も見えないから
―――なにも見たいものなんてないっ! 君以外っ、君以外にっ!
容姿だけは完璧の変な貴族、ラーシャリオンを人質にしたことで、誘拐犯の少女ミリアの人生は思いもよらぬ方向へと進み始めた。身代金も無事(?)に受け取り、あとは人質を解放して逃げるだけ! と思っていたが、なぜか人質は帰ろうとしない。どうやらラーシャリオンは、ただの貴族じゃないようで……。〈本文+amazonより一部抜粋〉

後悔を知らない悪魔がただ一人の「ひと」と出会った時、世界は音を立てて崩れ始めた。ほのぼのコミカル後にシリアス。自己犠牲と言ってしまえば傲慢で、愛と呼んでしまえばそれはどこか痛々しい。そんなラーシャリオンとミリアを始めとする人々が織り成す物語。もう一大叙事詩と呼びたくなるほど長い。〈読んだ自分も、お疲れ様です〉と思うことは間違いなし?イースト・プレスより書籍化も。

サイト:氷の花束[葉山郁様]
[PR]
# by toka-novel | 2008-06-06 02:54 | 恋愛・ファンタジー[完結]

【花術師】

長編/連載中/異世界ファンタジー/恋愛/
魔術/死神/貴族/花/剣/差別的表現あり

リスカは花を媒体とせねば魔術を使えない。このように、魔力に制限を与えられる不具の魔術師を「砂の使徒」と呼ぶ。だが、伝説に残るほどの例外的な「砂の使徒」も存在して……。
死神閣下の異名を持つ最凶の剣術師と花術師リスカの一見波瀾万丈な日常ファンタジー。(恋愛なのか変愛なのか……) 〈サイト紹介文より〉

傷ついた者だけが持てるやさしさを不器用ながら死神閣下ことセフォーに与えるリスカ。恋よりもまだ自分自身のことで精一杯なリスカがセフォーに応える日は来るのか?超えられない圧倒的な力が残酷で、そして小気味いい。

サイト:27時09分の地図 [ia様]
[PR]
# by toka-novel | 2008-06-05 01:36 | 恋愛・ファンタジー[連載中]

【TOP PAGE】

このブログでは、そろそろネット小説(読み)歴がうん年目に突入しそうな管理人が、オススメ小説・コミックを勝手に紹介しています。
 
<傾向>:恋愛小説中心。とりあえず一次小説メインで紹介。二次創作は、リンクの扱いなど少し悩むので保留。年齢制限あり/男女以外のカップリング要素あり/更新停止中/のサイト等は注意書きを付けて掲載予定です。

リンクフリーを明記されている方には、お断りなくリンクさせていただいております。
作品やサイトに対する感想・キーワード・タグ等はすべて、主観に基づく個人の考えです。
もし作者の方がこのブログにたどり着く様な事がありましたら、リンク削除の要請、その他修正・要望等いつでもお申し付けください。

作品単位で紹介予定で、一日ごとのタイトルに作品名、本文にキーワード、作品の簡単な紹介(引用中心)、簡単な感想を書いています。漫画の場合本文は感想だけです。

小説だけを探したい方はカテゴリやタグから進むと便利かと。(タグは小説紹介のページにしかつけてません)また紹介文は予告なしに手直しする場合もあります。ご了承ください。

リンクはフリーです。(蛇足ですが一応)
ブログ名:ネット小説とか。[http://noveltoka.exblog.jp/]
管理人:toka


More
[PR]
# by toka-novel | 2008-06-01 21:48 | はじめに