ネット上のオリジナル小説を紹介。恋愛もの中心。簡易データベース。更新停止中のサイト多め。ネット小説をお探しの方はカテゴリまたはタグからどうぞ。


by toka-novel
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

タグ:異世界 ( 11 ) タグの人気記事

【wonder wonderful】

長編/完結/異世界ファンタジー/恋愛/
異世界迷い込み/20代後半の主人公/姉妹/

妹は異世界への常習旅行者。
ただの良き理解者であり、聞き役であったはずの姉が
ある日、妹の危機に異世界へ飛び込んで・・・。
若き王の恋人でもある妹の姉として飛び込んだ王宮で、
突如現れた姉に向けられた視線は決して優しいものではなく。
大人の異世界恋愛ファンタジー。〈HP小説紹介文より〉

10代の女の子が異世界に迷い込んでその国の王様と恋愛をするというのが「異世界迷い込み」の王道パターン。その王道で言うとたぶん外伝に当たるであろう話がこの小説です。10代のうちしか異世界に行けないのか、学生で世間知らずな純真さを持っていればいいのか、天涯孤独でないと行けないのか、などなど。王道のお約束に突っ込むのは野暮ですが、どこかしら違和感を覚えて突っ込みたくなるのが人のサガ。この小説は突っ込む代わりに視点を変えて別の形で示した、ようにも思えます。
社会人スキルをバリバリ発揮して、「異世界」としてではなく一つの「現実」として目の前の出来事を捉えようとしていく姿は10代主人公では味わえない小気味よさの一つ。姉さんついていきますと言いたくなるような立ち居振る舞いはどの世界でもかっこいいもんですね。もちろん恋愛要素もあり。10代のように何もかもを捨てて恋に走ることはもうできない主人公が出した答えとは?とりあえず「大人」であろうとする人目線で見る物語も面白いもんだと気づかされました。収穫。でもこういう主人公が自分の周りにいたら私は、ですけど、ちょっと自分と比べちゃってきついかも、なんてことも思っちゃいます。(だめ人間ですみません。)
イースト・プレスより上下巻で発売中。

サイト:therehere[河上朔/イチ様]
[PR]
by toka-novel | 2008-11-14 23:37 | 恋愛・ファンタジー[完結]

【PW】

サイト基準:18歳未満禁止

サイト全体が年齢制限ありです。今回紹介する作品は現在全年齢対象。これから18禁になっていくそうです。乙女ゲーも自主制作している作家さんなので乙女のツボは分かってらっしゃいます。
11/23追記:第一部完結。もしかしてヒロインのお相手も増えました?
2010年追記:完結おめでとうございます!お相手はやっぱりあの方でした。IFな世界とかも楽しみにしてます!


More
[PR]
by toka-novel | 2008-10-13 18:24 | 恋愛・ファンタジー[連載中]
中編/短編連作/ファンタジー/現代/異世界/
不思議/魔術師/旅
 
世界を牛耳る魔導協会。
その幻獣保護局課に籍を置く薄給役人雪丸京介が、出張と称して世界を歩く。
赤毛の少年シムルグ連れて、笑みを絶やさぬ春風まとい、底に眠る氷をひた隠す。〈登録用小説紹介文より〉

子供なのか大人なのか、冷たいのかやさしいのか。くるりくるりと顔が変わる。面倒な男。笑顔で会話しながら、時にヒヤリとした感情を覗かせるのは、彼がヒトではなく幻獣を保護する立場の人間故か、それとも彼がヒトである故か。それとも、彼が「雪丸京介」である故か。
アクセントのきいた小道具たちが不思議な世界観を支えています。

サイト:春眠堂[不二香様]

More
[PR]
by toka-novel | 2008-08-24 02:54 | ファンタジー[完結]

【天使とあたし】

中編/完結/現代/ファンタジー/恋愛もあると言えばあるかも/
天使/

突然庭に降ってきた天使のフィオを拾った慶子。
穢れに焦がれる天使と、やかましい幼馴染に囲まれて、慶子は今日も拳を振るう!
ほら吹き女と、天然天使のジャンル不明のコメディ。
(普通の天使ものを愛する方はむしろ読まない方がいいです) 〈HP小説紹介文より〉

天使に悪魔に妖精に、犬を頂点に置く宗教団体とこれだけ並べると電波っぽいですが…電波か。特殊能力を持つ登場人物たちですが、主人公を筆頭にどこか庶民くささがあるので気分的には一般人が出てくる物語と変わらないかも。加えて冷静で独特な癖のある地の文が、飛んじゃってる設定を落ち着かせているような気がします。
それにしても乳と強い女の子と小さい子供の描き方が素敵なんですが、作者さん好きなんだろうか?無理やり終わらせた感もある最終話ですが、最後までテンポよく読み進めることができます。(登場人物の多さに一旦慣れたら…)

サイト:白夜城[かいとーこ様]
[PR]
by toka-novel | 2008-08-18 00:02 | ファンタジー[完結]

【村人Aの婚約】

中編/連載中(ほぼ停止・4話までup)/異世界ファンタジー/恋愛/
RPG風/ラブコメ/勇者/村娘

平凡な村娘・村人Aに突如降って湧いた婚約話に関する大騒動。

みなさんどうもこんにちは。私は村人Aです。
村人Aってなんだお前設定とかねぇのかよと思った方、それはちょっと間違っております。私の設定は『村人A』です。典型的なRPGで遊んだことのある方なら分かっていただけると思うのですが、ワールドマップから村や町のマップに入ると、村や町の入り口付近でウロウロしているモブキャラがいますね。話しかけると『ここはどこどこの村です』と毒にも薬にもならないことを教えてくれるモブ。はい出たドン。それが村人Aです。〈HP小説紹介文+第1話より〉

RPGのモブキャラが主人公の話を読める日が来るとは…!なぜか勇者様に惚れられた村人A(モブの縛りで勇者御一行には名前が聞き取れず)。勇者様には村人Aの言葉はすべて『ここはルルトの村です』としか聞こえず!シュール!!それでも勇者様の勢いは止まらない!くそゲーの烙印を押されないためにもゲームを進めてもらいたい主人公の思いは通じるのか!?そんなまさかのラブコメ。
ゲームの”お約束”を逆手に取って進めているところ・村人Aによる怒涛のツッコミが、もうたまりません。

サイト:コーポ侘助[加藤有楽様]
[PR]
by toka-novel | 2008-07-03 20:20 | 恋愛・ファンタジー[連載中]
中編/本編完結/異世界ファンタジー/恋愛予定?/
竜皇/巫女

儀式の文句なんて、どこかに忘れてしまって、ただ呆然と見上げた。
全身を覆う、金属質の光を放つ深い蒼の鱗。青銀の鋭い爪。
縦に筋が入ってる青銀の瞳。大きいだけでなく、圧倒的な威厳を持った存在。
『其方は何を望む?』
私の……望み? それは…… 〈HP小説ページより〉

神である竜皇が統べるこの国では4年に一度巫女選びの儀式が行われる。誰もが辞むその役を押し付けられた少女の未来は…。
とかいうほどシリアスでないのは主人公がほんわかしているからなのか。たぶんこれから竜皇と少女の恋愛になっていくはず。(回が進むごとに竜皇のお父さん度が増して見えるのはなぜなのだろう…)
blue sideが〈神の庇護を受けた秩序ある停滞〉の世界ならば、red side(blue sideのパラレルワールド)は〈神を失った混沌とした発展〉が進む世界。竜の住まう異なる二つの世界ですが、どちらの世界の形態がより良いという訳ではないと登場人物に語らせているところは興味深いです。

サイト:双月界[凍雅様]
[PR]
by toka-novel | 2008-07-02 22:39 | 恋愛・ファンタジー[完結]

【王国の魔女】

中編/完結/異世界ファンタジー/恋愛/
魔女狩り/魔女/王子/魔導士/メイド/王道

魔女狩りが横行する王国で、命からがら逃げ出した魔女フェリシア。行き倒れていたところを通りすがりの人に助けて貰ったのは良いけれど、相手はなんと王子様だった!行く場所がないというフェリシアは王子の好意でメイドを任命されるが、そんなもんは余計なお世話。それでも断りきれずに結局メイドをするハメに。
魔女と王子と魔導士が引き起こす王国ラブコメディ。〈HP小説紹介文より〉

これぞ"ラブコメ/ファンタジーの王道"で、もう付け加えることはあんまり。二人の息子の恋愛話も続編としてあり。(誰の息子かは言わずもがな)テンション高い前向きでやさしい外見年齢は娘さんな魔女と王子様の恋模様を見たい方におすすめ。

サイト:レンアイ隔離領域[R様]
[PR]
by toka-novel | 2008-07-01 21:31 | 恋愛・ファンタジー[完結]
短編/連作/ファンタジー/恋愛
魔法/魔道士/騎士

38 大事なものは何ですか。「十時」
26 あなたの野望は。「姫にぎゃふんと言わせること!必ずやるわっ!」
〈HP・キャラクターに訊く50の質問!より抜粋〉

王宮魔導士・十時清流(とときせいる)と筆頭騎士・姫衣博雅(きいはくが)の恋愛小説(たぶん)
ふわふわだけとやるときはやる十時と、十時への思いに気づいてもらえない姫(ひめ←十時からの呼び名)のたまに甘く、時にシリアスな日々。二人だけの世界ではなく、周囲の人々の様子もきっちり書き込まれています。短編がたくさんあるので読み応えは充分。恋人・友人に限らず背中を預けられる関係っていいですよね。

サイト:Rairas Haus[らいら様]
[PR]
by toka-novel | 2008-06-21 23:43 | 恋愛・ファンタジー[完結]
中編/完結/短編連作/
竜/女の子/異種族/家族

「かぞくってなんだろう。
にんげんってなんだろう。
あたしはどうしてりゅうじゃないんだろう」
文体がやや特殊。〈HP小説紹介文より〉

おんなのことりゅうのお話。矢印によって結ばれた、たった一文だけ書かれた文章。削ぎ落とされて研ぎ澄まされた文章からりゅうもニンゲンも関係ない「おんなのこ」と「家族」の姿が浮かび上がって来ます。

サイト:RIPPLE[かなん様]
[PR]
by toka-novel | 2008-06-15 02:01 | ファンタジー[完結]

【人質とあたし】

長編/完結/異世界ファンタジー/恋愛
皇族/戦争/悪魔/竜/誘拐犯/人質


――向き合ってばかりじゃ駄目なのよ。他には何も見えないから
―――なにも見たいものなんてないっ! 君以外っ、君以外にっ!
容姿だけは完璧の変な貴族、ラーシャリオンを人質にしたことで、誘拐犯の少女ミリアの人生は思いもよらぬ方向へと進み始めた。身代金も無事(?)に受け取り、あとは人質を解放して逃げるだけ! と思っていたが、なぜか人質は帰ろうとしない。どうやらラーシャリオンは、ただの貴族じゃないようで……。〈本文+amazonより一部抜粋〉

後悔を知らない悪魔がただ一人の「ひと」と出会った時、世界は音を立てて崩れ始めた。ほのぼのコミカル後にシリアス。自己犠牲と言ってしまえば傲慢で、愛と呼んでしまえばそれはどこか痛々しい。そんなラーシャリオンとミリアを始めとする人々が織り成す物語。もう一大叙事詩と呼びたくなるほど長い。〈読んだ自分も、お疲れ様です〉と思うことは間違いなし?イースト・プレスより書籍化も。

サイト:氷の花束[葉山郁様]
[PR]
by toka-novel | 2008-06-06 02:54 | 恋愛・ファンタジー[完結]